無料ブログはココログ

2017年8月20日 (日)

毒ではなかった

山梨の知人の別荘で「タマゴタケ」なるものをごちそうになりました。

タマゴ茸     キノコの一種です。
見ての通り赤くて一瞬毒かと。
ソテーして食べると柔らかいのに歯ごたえがあり、ヨーロッパでは珍重されていることを知りました。
世の中まだまだ知らないことだらけです。Dsc_0249

2017年8月15日 (火)

雨の夏休み

お盆のころの夏休み、今年は遠出はしていません。しなくて正解かと思うぐらい、お天気悪いですね。沖縄あたりまで行っていればよかったかもですが。

甲子園も2日中止。暇で困ります。おかげで傘さしてよく歩くせいかこの2日間は毎日10,000歩達成。今日はすでに8,500歩だから夕方出かければ3日連続かしら。
もっとも歩こうかなと思うぐらいの雨だからできるわけで、大雨では即刻中止。
本もよく読めます。「蜜蜂と遠雷」は長編ながら一気に読み上げ家族で回し読み。
「いまいち」という友人もいたけれど、私的には面白くてピアノコンクール行ってみたくなりました。実際ピアノ弾く人には、それほど臨場感ないのか感想求です。
直木賞と本屋大賞のダブル受賞も肯けます。高いけれど、お勧め。
さて、あと2日、晴れるかなー。

2017年8月11日 (金)

大渋滞

近所に東名高速が走っており、あるところまで行くと流れが見えます。

山の日の午前中は下りがずっと渋滞。上りはそこそこスムーズなのに、東京からずっと混んでいるのではと思うほどにまさにノロノロ運転。これは走っても追いつくんじゃないの?ぐらいな勢いで。
相変わらずの民族大移動。うちは今年はどこへも行かないので高校野球三昧だけど、大変ね。車の方が便利とか、小さい子供がいるから電車は面倒とか、いろいろ理由はあるんでしょうが、しかし・・・・・・。
途中引っ越し業者の車を見ました。どこへ行くのかこの大渋滞の中を。多分約束の時間には着かないのでは。先回りした家族も気が気でないでしょうねー。
12時ごろには動き出しました。誰もが早く早くと思っているからやたら早い時間が混むみたい。思い切って午後から出発という手もあるんかない?

2017年8月 6日 (日)

ふるさと納税

ふるさと納税初めて今年で5年目。毎年、物欲満たすためのような考え方で寄付しているものの、今年はモノより心?優先。

先日訪れた小豆島、観光地としてますます発展してほしいとの思いから1万円だけど寄付しました。大して期待していなかった返礼品、まあ素麺かオリーブオイルでも申し込もうかなと思ったら「鯛めし」が簡単に作れる加工品を見つけそちらをクリック。
3日で届きあまりの速さにびっくり。。アマゾンで買い物したわけでもないのにね。
小さいけれど鯛を丸ごと炊き込める、味付けも不要とのこと、楽しみだわ。
小豆島のためを思った今年の納税、少しは意識がまともかしら。

2017年8月 2日 (水)

増えるのかな・・・

いつも使い慣れているはずの某サイトのパスワードが突然出てこなくなりました。

月に2回ぐらいしか使わないとはいえ、指が勝手に動くはずなのに。
頭というより指が覚えていたみたいで、止まった瞬間「あれなんだっけ??」でした。
他のサイトと共有していないので、他の入れても無駄無意味。
なんでここだけ別にしたのかと悔やんでも遅いし。
3回目であたりだったものの、怖いですね。これからこんな風に忘れることが増えるのかしら。
やはりどこかに書いて貼っておくべき?
書いたところ忘れると困るしね。

2017年7月30日 (日)

一人ではできない

早稲田実業の甲子園出場はならず。清宮君と野村君の打撃だけではどうにもなりませんでしたね。もともと投手力には??だっただけに仕方ない面も。

ちなみにライバルと目された日大三校も決勝にも行けなかったし。
野球もサッカーもバスケもグループ競技、  一人だけずば抜けていても「なせばならない」ものなんでしょうね。
まだまだ若い彼らに前途洋々でありますように
大学行くのかな?まさかの社会人?
今年もドラマがありますように、夏の甲子園に。

2017年7月26日 (水)

ガンバッテ!

職場は7階にあり基本エレベーターを使用。お昼休みに乗ると、宅配便のお兄さんに遭遇する確率高し。この時間帯にこのあたりの配達なんでしょうね。

このところ立て続けに降りる階を間違え、「忙しくて」「暑くてぼーっとしちゃって」と恥ずかしそうに言い訳してました。いつも同じ人なのでこちらは何となく覚えちゃうし。
本当に忙しそうです。台車にたくさんの荷物抱えていて、、2階から10階までオフィスあるから日々大変ですよね。うちもよく頼んでますけど。
値上げもやむなしなのかな、頑張ってください。時間は気にしない荷物ですから。

2017年7月23日 (日)

その蓋をどうする?

暑い日にはカレーでもと作るも、ずっとガス台の前にいてお鍋の中をかき混ぜるのも、暑い中は一苦労。

弱火してたまに蓋を開けかき混ぜるだけで十分かなと思い、たまたま冷蔵庫近くにいた家人に「カレー混ぜておいて」と頼むことに。
問題はこの先の蓋の行方。持ったままかき回すかなと思いきやレンジ台の空いた場所に置くらしく、見ていると水蒸気が付きまくりびしょびしょの蓋の下をそのまま・・・・・。
普通蓋はひっくり返して置くものではなかったかしら。もちろんちゃんとした「鍋の蓋置場所」のない我が家もいけないのかもしれないけど。
こういうことは台所仕事をしたとかしないとかではなく、びしょびしょの面をそのまま置いたら汚いでしょとか、後始末大変でしょという発想になるんだけどなー┐(´-`)┌
男だからできないのではなく、気が利かないんでしょうか。注意したこともあるけれど、もはや覚える気がないのか一向に直らず。
これは小さい時からのしつけの問題かと責任転嫁したくなる時も。
お鍋の蓋を取った時、どうするのが一般的なのかしら?

2017年7月19日 (水)

神戸

小豆島の帰りは神戸によることに。これまた久々の神戸。三宮あたりをぶらつく、異人館まで歩く、中華街にトライする…何したらいいんでしょう。

時は真夏、それも昼間。帰りの新幹線までの3時間、はて有効な使い方は何だろう。
前日までけっこうなグルメツアーになりそうだし、ここは歩くべきかと。しかし暑いかも・・・。
その日の天気と気温で決める、イチかバチかの神戸散策になるかしら。
明石焼きが食べたいなー。

2017年7月16日 (日)

小豆島

生まれて初めて訪れます、小豆島。

「二十四の瞳」「瀬戸内少年野球団」ぐらいのイメージしかないですが。
夏休み旅行の一環で娘と行きます。母娘のグルメツアーかと。
で、小豆島、まずはどこへ行って何をしたらいいんでしょう。一応ネットで調べまずが、坂出港に到着予定。車?自転車?何を借りたらいいのか。
バスも走ってるとか(失礼しました)
さて、丸1日の観光、どこから攻めるべきかしらね。腹ごしらえか?そうめんが有名だし。
オリーブオイルも買わないと。

«暑いけれど