無料ブログはココログ

« 不気味な現象が | トップページ | 似合わなくはないけれど »

2004年10月17日 (日)

もったいないけれど

子供服の処分、難しいものがあります。小さくなると着られないんだから処分するしかないし。
小さいうちはもらうほうも子供の好みはあまり関係なかったので、こちらも気遣いなく差し上げました。
しかし、小学校5年ぐらいになると趣味の問題が出てくるので親は欲しくても、「こんな色やデザインやだー」
と言われると差し上げるわけにもいきません。オークションでも難しいです。出す人も多いし、よほど
子供の好みに合わなければ大き目の子供服は売れませんね。ブランド物はさすがに神通力あるけど。
雑巾にもならない子供服、日の目を見ることなく処分かなー。

« 不気味な現象が | トップページ | 似合わなくはないけれど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68444316

この記事へのトラックバック一覧です: もったいないけれど:

« 不気味な現象が | トップページ | 似合わなくはないけれど »