無料ブログはココログ

« マンモスの骨 | トップページ | 多忙の極み »

2005年3月20日 (日)

どれも売り切れ

関東地方では大きな家電量販店にて。「どこよりも安い」のはいいんだけど、あまりに品薄。
引越しに備え液晶薄型TVでもと思い立ち、そそくさと売り場へ。「人気の商品です、きれいですよー、ただいまお買い得」と言うから「じゃ、これ」「月末入荷です」「間に合わないじゃん」仕方なく古いTVで当座しのぎ。
次に無線LANカード。「これと同じのあります?」「11Mならありますけど」「54Mが欲しいんです」「今、置いてないです」…、翌日別の店で買いました。
最後は照明器具。「カタログの商品もお受けします」「これがいいかな」「今倉庫にないのでお取り寄せです」「ああ、そう、早くね」さすがに同じ店で欲しいものが次々にありませんというのは初めて。人気があって売り切れなのか、不人気で在庫がないのか、自分の見る目に不安が。

« マンモスの骨 | トップページ | 多忙の極み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68444112

この記事へのトラックバック一覧です: どれも売り切れ:

« マンモスの骨 | トップページ | 多忙の極み »