無料ブログはココログ

« 修二と彰 | トップページ | 胃痛 »

2005年9月25日 (日)

ぶつけられたのは私なんだけど

今朝、信号待ちいている止まっている車に後ろの車がぶつかしました。「ドン!」としっかり音がしたほど。脇によけて、相手が出てくるのを待つと温厚そうな年配の男性で、すぐ謝ってくれて左後ろの傷を見て、「直してください、保険使わずに払いますから」とのこと。確かに見た目は傷だけでした。しかし、ディーラー持って行くと「バンパーへ込んでますね、総とっかえなので13万位かかります」ですって。そ、そ、そんなにするんだ、傷だけかと思ったのに。で、先方に電話すると高いから待ってくれって。「傷だけじゃだめですか?」…、じゃへこんでるらしいバンパーはどうすんのよ?いまいち車に詳しくない私はディーラーと先方にゲタ預けたけど、見た目と違うんだから仕方ないわよね。他でへこませた覚えないし。電話で「高くついててすみません」、なんて低姿勢な私、明日以降はどういう態度に出るべきだか。

« 修二と彰 | トップページ | 胃痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68443883

この記事へのトラックバック一覧です: ぶつけられたのは私なんだけど:

« 修二と彰 | トップページ | 胃痛 »