無料ブログはココログ

« 新しい携帯 | トップページ | 風邪のようで »

2006年11月14日 (火)

意味ない女性専用車

渋谷~横浜間を走る東急東横線。この春、最後尾(下りなら最前ね)に女性専用車が設けられました。ピンク色の大きなステッカーが貼られ、朝も夕方も駅員さんが必死で「こちらは女性専用車です。男性の方は移動してください!」と叫んでました。しかしながら階段近くの車両ゆえ、飛び込んでくる男性陣に「たまたま飛び乗っただけで居心地悪い」とか「避けてホーム走って隣の車両に乗るのに疲れる」などの意見があったのか?最近は5号車に移動です。
5号車、どこと言われてもわからない、ピンクのステッカー見て「アアここは女性専用か」なんて乗ったところですでに意味はなし。半分とは言わないけれど、2割は男性です。朝は最前列に乗るので事情はわかりませんが、夕方はもう無法地帯。これで痴漢があったら、何のための専用車かと思いますね。駅員さんも5号車まで手がまわらなし、男性も移動が面倒くさい、それなりに男性人口多い注意しにくい、悪循環です。ちなみに夜遅くて男性多いです。ますます意味なし。他の電車はどうなってるんでしょうか?、

« 新しい携帯 | トップページ | 風邪のようで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68443249

この記事へのトラックバック一覧です: 意味ない女性専用車:

« 新しい携帯 | トップページ | 風邪のようで »