無料ブログはココログ

« 鏡の法則 | トップページ | 明日から温泉 »

2006年12月27日 (水)

お菓子の先生

お客様に2人います。50代と60代の女性で、レシピをきれいに作りたいとWordとデジカメ習ってます。
年末にお2人とも手作りのケーキを差し入れてくれました。美味しいそうだけど、いっぺんに30センチぐらいのケーキが2個届いてもなんだかなー(ーー;)
贅沢な悩みですが食べきれず、他の部にもちろんおすそ分け。甘いもの嫌いだろうがなんだろうが、「どうぞ」と切り分けて。
フルーツケーキもチョコレートケーキもご馳走様です、2個いっぺんに食べるとケーキのありがたさも何もあったもんじゃないけど。
「別腹は本当にある」という説が雑誌に載ってて、同僚2人は美味しそうに食べてたけど、私がギブアップ。当分ケーキなんか見たくないかも(~_~)

« 鏡の法則 | トップページ | 明日から温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68443202

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子の先生:

« 鏡の法則 | トップページ | 明日から温泉 »