無料ブログはココログ

« すき焼きの具 | トップページ | 達筆はうらやましい »

2008年2月17日 (日)

L 永眠す

「Death Note」完結編というのか、月(ライト)に殺される前に自分の運命を死神に委ねた「L」の最後の戦いの物語。

「新世界を作る神になる」はずの月が無残な死を遂げ、Noteを焼いてしまうL。親とも慕うWATARIを殺されつつも、残された時間で新たな敵と対峙します。

漫画ゆえ、あり得ないストーリーも多いけど、福田麻由子ちゃんの暗ーい演技に免じて目をつぶるとして。「F」だの「K」だのいろんな仲間がいたんですね、WATARIの元には。それぞれ優秀で様々な分野で活躍しつつも、やはり裏切り者入るわけで、人間の欲が死神となっているといった感じでしょうか。

相変わらずお菓子を串刺しにして、コーヒーにお砂糖どぼどぼ入れる、猫背歩きの「L」。やっと本名が分かりました。子供をあやすという不得意分野を克服しつつ、タイの少年を守ってくれました。この子が天才で謎解きに一役買ってます。

見応えのあるお話でした。

« すき焼きの具 | トップページ | 達筆はうらやましい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68442710

この記事へのトラックバック一覧です: L 永眠す:

« すき焼きの具 | トップページ | 達筆はうらやましい »