無料ブログはココログ

« 変わってしまった老人ホーム | トップページ | 60歳のスタイル »

2008年3月 4日 (火)

KY語はここまで進化か…

「空気読めない」をKYと称するなんてことはすでに当たり前の話。知らない人のほうが少ないのでは。どんどん増え、「JK=女子高生、IW=意味分かんない」ぐらいまでは聞いたことありました。うちにも女子高校生いるし。

しかし、最近はここまで来たんですね。まるで知りませんでした。

PKはサッカー用語ではないそうです。「パンツ食い込む」の意とか。どういうときに使うんでしょう。具体例を聞きたいものです。

MB=マイクべとべと、ってカラオケ屋の話っすか?(中田君になっちゃった)
ATM=あほな父ちゃんもういらない、……お金はおろせないのね(-"-)

などなど出るわ出るわ。作る基準なんてあるんだかないんだか、使っちゃって市民権得ればOKなのか。簡単便利でも、意味分かんなきゃ、ついていけなーいですね。

« 変わってしまった老人ホーム | トップページ | 60歳のスタイル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68442698

この記事へのトラックバック一覧です: KY語はここまで進化か…:

« 変わってしまった老人ホーム | トップページ | 60歳のスタイル »