無料ブログはココログ

« 男子高校生役がなー | トップページ | KY語はここまで進化か… »

2008年3月 2日 (日)

変わってしまった老人ホーム

車いす生活となり、一人では生きていけないので近所のホームに入っていただいた義父。最初のうちはホームの人もたくさんいて、よく面倒を見てくれていました。

しかし、最近話題になった大手企業の傘下にあったため、経営者が交代。ちょっと心配していたのですが。 初めのうちはそうでもなかったけれど、最近はどう見ても人手不足。認知症の方も多いのに、ちょっとこれでは面倒見切れないんじゃないの状態でした。

案の定、まずは部屋の掃除が手抜きに。次いで着替えや歯磨き等の被介護者への扱い。これはもう少しどうにかならないかと思うほどで、姉が苦情をいう始末。その時はいいんだけれど、また次行くと直っていないの繰り返しで、「同じ値段を払ってるのにこのサービス低下はなに?」と感じます。

ヘルパーさんは低賃金で重労働と聞くけれど、今後介護されたい人は増えるわけだし、それなりのヘルパーさんを育てていってもらわないと。高いところへ行けば、それなりですと言われてもねー。

« 男子高校生役がなー | トップページ | KY語はここまで進化か… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68442699

この記事へのトラックバック一覧です: 変わってしまった老人ホーム:

« 男子高校生役がなー | トップページ | KY語はここまで進化か… »