無料ブログはココログ

« 美容院でのマッサージ | トップページ | 年賀状派です »

2008年12月 8日 (月)

デパート化粧品売り場にて

いつもは決めたブランドのファンデーション(私は国産)、大きなドラッグストアの化粧品コーナーで買っているけれど、ちょっと変えてみようかなとデパートの化粧品コーナーへ。

前髪止めて、ケープをつけた女性があちこちでメークされてました。普段なら避けて通りたいところですが、意を決していつも買うブランドのコーナーへ。早速きれいな若い女性が寄ってきて、「何かお探しですか?」と当然の会話。「ファンデーションを変えたいんですけど」と答えると、どうぞどうぞと椅子を勧められ、あれこれ試供品が出てきました。

シミと皺に「そーんなに」縁のない肌なので、とりあえず保湿効果があれば十分と5,000円のクリームファンデを勧められ、私もメーク開始ですsad  確かにつけてみないと色もわからないですからね。クレンジングできれいになった肌に下地とファンでが塗りこまれ、「この色でいいじゃん」と思いきや、「ハイライトを入れると陰翳が出ます」「眼の下にはやはりコインシーラーが必須ですね」「仕上げはお粉をしっかりと」などなど、普段はやらないようなフルコースのお手入れshine ついでにと眉毛もきれいに描いてくれ、新色のリップも塗ってくれました。もちろん頬紅もしっかりと。目以外は全部、きれいにやりなおしてくれたので、自分じゃないとは言わないまでも「濃い」顔に仕上がりましたね。

皆さん、毎日こんなことやってるのかしら。何分かかるんだろ?と、ほしかったファンでだけ買って帰りました。ハイライト、必需品ですか?

« 美容院でのマッサージ | トップページ | 年賀状派です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68442337

この記事へのトラックバック一覧です: デパート化粧品売り場にて:

« 美容院でのマッサージ | トップページ | 年賀状派です »