無料ブログはココログ

« 国立大学試験が始まる! | トップページ | ジェネラル・ルージュの凱旋 »

2009年2月26日 (木)

侍JAPAN

ジャイアンツ戦といい、オーストラリア戦といい、本当に打線が好調なのか、相手の投手と守備がいまいちなのか、若干疑問を感じてます。

切れ目のない打線であることは認めるけれど、韓国のあの(名前は忘れたけど、やたら大きい人)投手の球も打てるんでしょうか?中国と台湾は平気かなと思いつつ、東京ラウンドの韓国戦、雪辱を果たせますように。

滑る球は向こうも同じはず、っていうか韓国内の球はどんな球?なんですが、ダルちゃんにも慣れてもらい、松坂には球数制限の壁を越えてもらわないと。

楽天の監督は細川や松中を外したことを不満のようだけど、今のところ問題ないと思うんですが。とにかく早く見たいものです。

« 国立大学試験が始まる! | トップページ | ジェネラル・ルージュの凱旋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68442218

この記事へのトラックバック一覧です: 侍JAPAN:

« 国立大学試験が始まる! | トップページ | ジェネラル・ルージュの凱旋 »