無料ブログはココログ

« 暖かい晩秋 | トップページ | DV夫 »

2011年11月 6日 (日)

お寺で落語も乙でした

http://honmonji.jp/05topic/05event/event_index.html

お寺のお堂で落語を聞くってどんな感じなんだろ?

なかなかチケットと取れないと言われる立川談春の独演会が池上本門寺で行われ、決してすわり心地の良くない椅子に座って、聞き惚れてまいりました。

最初の挨拶がご住職。なかなかユーモアのある方で「坊主が来たんだって」「あっ、そう(僧)」なんてダジャレで笑わせてくれました(*^-^) どんなお経読むんだか(^-^;

被災地に行って落語を披露し、小学生にまったく受けなかった話や、お寺の小僧さんが主役の話でお坊さんの悪口言ってる場面で「ネタ間違えましたかね~」なんて語りがあって、お尻の痛いのもなんのその、笑える笑えるで。

前座の青年と比べると雲泥の差、さすがに立川流の真打です。志の輔ともども、お勧めの落語家さんなので、機会があったらお聴きください。

しかし、仏像を背に落語するって、どんな気分なのかしら。Hon_800x584

« 暖かい晩秋 | トップページ | DV夫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68441169

この記事へのトラックバック一覧です: お寺で落語も乙でした:

« 暖かい晩秋 | トップページ | DV夫 »