無料ブログはココログ

« カレ専・ババ専 | トップページ | 脱力感 »

2012年2月 6日 (月)

アナログも大事にね

昨日都内のデパートにて。

私の前の男性が領収書がほしいと「○○生命」と社名を告げました。小学生でも書けそうな漢字で、問題なく作業は済むと思ったのですが。

どうもその頼まれた店員さん(若い女性でした)「○○セイメイ」と片仮名で書いたうえに、そのカタカナすら間違っていたとのこと。(だいたい領収書とは何かをわかっていたのかしら?)

男性が「これじゃ困るから書き直してよ」と言い出し、またまた待たされた私で。

たぶん、パソコンや携帯はお手の物なんでしょうが、彼女は。漢字を書く機会が少ないのか、ほんとに漢字を知らないのか。いずれにしろ、すべてデジタルで解決できない事柄も多いんだから、小学生並みの漢字は書いてほしいもので。

デパートに限らず、スーパーでも領収書を頼まれることはあるはず、きったない字で書かれると、人格疑いたくなります(オーバーですか)

せめて丁寧に間違いなく書く、これぐらいの心づもりは欲しいものです。

« カレ専・ババ専 | トップページ | 脱力感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68441095

この記事へのトラックバック一覧です: アナログも大事にね:

« カレ専・ババ専 | トップページ | 脱力感 »