無料ブログはココログ

« 何事も基礎が大事 | トップページ | たまには禁酒 »

2012年4月20日 (金)

流動性の知能

昔のことはよく覚えているのに、最近のことは覚えられないシニア層が語っていました。

「昔の知識は結晶のように残っているけれど、最近聞いたことがすぐ頭から消えてしまう」と。

湊かなえの「少女」という本にも認知症の祖母の話が出てくるのですが、全く同じことを言ってました。「知能の質が違うんだから、最近のことを覚えろと無理強いしても無理」なんだそうで。

学校時代、会社時代に得た知識は奥深く眠っていても甦るのに、30分前に言われたことやしたことは根付くことすらしない、そういう人が増えているパソコンスクール、悩み多きこの頃です。ちなみに一人、ストレスで胃炎になったほど。「すぐ覚えることは無理なんだから、気長に来てもらうだけでいいのよ」という結論に達しそうですが。

« 何事も基礎が大事 | トップページ | たまには禁酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68441014

この記事へのトラックバック一覧です: 流動性の知能:

« 何事も基礎が大事 | トップページ | たまには禁酒 »