無料ブログはココログ

« 年末は温泉に | トップページ | 若いころは食べられたけど »

2012年11月15日 (木)

頭を抱えること

本のページ番号を見る、そして次のページをめくる…この一連の動作の何が難しいのか、どうやって説明したらいいのか頭を抱えることが最近多くて。

パソコンスクールのシニアクラスでよくみられる傾向です。

年のせいではなく、「本読んだことないんですか?」状態で。

「50ページを見てください」というと、まずページ番号がどれだかわからない…らしい。

だいたい上か下の余白にあると思うのは常識ではないようです。

ついで「52ページに進んでください」なんて言ったらもう大変、一気に70ページまで進んだり、逆に戻ったり。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

52は50の次の次、これも常識ではないんですかね。

世の中にはいろんな人がいるなと思うようにはしているものの、なんでしょうね?

« 年末は温泉に | トップページ | 若いころは食べられたけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68440806

この記事へのトラックバック一覧です: 頭を抱えること:

« 年末は温泉に | トップページ | 若いころは食べられたけど »