無料ブログはココログ

« 大谷君 | トップページ | 節酒宣言 »

2012年12月 6日 (木)

手書きの一言

年賀状の印刷が終わり、会社分も自宅分も手書きモードです。必ず、3行ぐらいの余白にその人に合わせて何か書くようにしていますが。

「字が下手だから全部印刷」という方もけっこう多く、なんだか味気ない年賀状が授業中にもできあがることもあります。

その人の個性も出ることだし、一言ぐらい手書きも添えてと思うのは「書くのが苦にならないからよ」と言われます。ええ苦になりません、縦書きだって苦じゃないし。

パソコンの普及でますます字が書けなくなっているのだから、たまにはペンを持つのもいいのではないでしょうか。私も「寡黙」という字を書こうとして思わずパソコンで調べたし…。
以前なら辞書なんでしょうが、そこはまあ手軽に。

書きたい字がふと思い出せない、やーねーと思いつつ、今日もこれからペンもちます。

« 大谷君 | トップページ | 節酒宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68440794

この記事へのトラックバック一覧です: 手書きの一言:

« 大谷君 | トップページ | 節酒宣言 »