無料ブログはココログ

« 地域に溶け込むとは | トップページ | すっかり日常 »

2013年1月 6日 (日)

圧巻の舞台

http://www.goemon3.com/zipangpunk.html

一度見たかった劇団☆新感線の舞台、昨夏オープンした渋谷「Orb」で見てきました。

Img_1669_1024x758

やたらお洒落なこのシアター(劇場とは言い難い)、初めてだったので迷路状態。11階の入り口を入っても、1階席から3階席まで螺旋のような階段があり、2階席に着くと舞台を見下ろす状態で。3階だとどんな感じなんだろ。

内容はもう歌と踊りが満載で、もう少し短くていいんだけどの3時間50分(もちろん20分休憩あり) 石川五右衛門も尼さんも、春馬君も蒼井優ちゃんも、思い切り歌って踊ります、それもロックで。

ガンガンに鳴り響く音と光きらめく舞台で繰り広げられるダンスは一見の価値ありですが、これはお芝居?ミュージカル?な展開。

古田新太さん演じる五右衛門はもちろん七変化でよかったけれど、お目当ては三浦春馬君。さすが若いだけあって、歌も案外うまいなと思ったより、キレのあるダンスに感動。それも和服で踊るんだから、なかなかのものです。

最後のあいさつで古田さんが左手へ、春馬君が右手にはけると、女性のほとんどは右向いていたかも。もちろん私もですが。

Img_1668_1024x758休憩時にはこのロールサンドと冷たいシャンパンもしクは白ワインでくつろぐ人多数。

私も白ワインで渋谷の街を見下ろしておりました。

« 地域に溶け込むとは | トップページ | すっかり日常 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68440775

この記事へのトラックバック一覧です: 圧巻の舞台:

« 地域に溶け込むとは | トップページ | すっかり日常 »