無料ブログはココログ

« 等身大にびっくり | トップページ | 愛用品の寿命 »

2013年10月22日 (火)

Windows7と8

担当しているパソコンスクールの授業は7クラスと8クラスの両方。次は9ですかと質問されるけれど、そんなことは知りません。当分変えないでほしいというのが本心で。

7の要領で8を使うととんでもないことになることしばし、今日もえらい目にあいました。

デジカメのSDカードを挿入した後の処理がかなり違っていて、できる人には何でもないことが初心者には別物に見えるそうな…。自動再生画面が出たりでなかったり、再生プログラムの名前がパソコンによって違ったり、もう百花繚乱の様相でした(ノд・。)

同じOSなら操作方法に統一を持たせてくれればよいものを、なんで機種によって違うかなーで、教科書と違うとどうしたもんだかの生徒さん続出。

講師席しか確認しなかった私は生徒さん席でいろんな画面が出ることに茫然、久々に驚きまくり、大慌て゚゚(´O`)°゚

圧倒的に7のほうが使いやすく、8は勘弁してくれ状態でした。ダウンロードしたプログラムのメニューが英語表記だった時には「やり直しかー」状態だったし。(7は最初から入っていて楽だった、8は自らインストールでそこからして面倒)

たかが写真を取り込むだけなのに、なんでこんなにややこしいのか、シンプルにコピペでいいじゃんと思うのは…マウス操作ができる人だけ。複数枚のファイルを選ぶのって、恐ろしく難しいことのようだし。

いまだ解決しない問題あるも、「こういう場合もあります」で逃げるしかない…。ふがいない状況です。

« 等身大にびっくり | トップページ | 愛用品の寿命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68440544

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7と8:

« 等身大にびっくり | トップページ | 愛用品の寿命 »