無料ブログはココログ

« なぜにないのか | トップページ | 街は一気に »

2013年11月 8日 (金)

ワイン覚書

私が買うのはデイリーワイン。とはいえ最低でも1,000円、上限は3,000円ぐらいでしょうか、自宅飲みは。

ちなみにこれは行きつけのワインショップのお兄さんお勧めのもの。ソムリエの資格を持つ彼は我が家のいいアドバイザー。予算を言うと好みのものを探してくれるので、最近顔も覚えてもらったし。

Img_0199_643x1280

で、たまにしか家飲みしない家人は外で飲むより安いと、たまーにいいワインを買ってきます。2人で飲むとあっという間に1本はなくなるものの、確かに外で飲むより全然安上がり。
しかし、このワインはさすがに高かった(らしい)、調べたところ、私が買ったものの5倍以上、初めて飲んだけれど…。

超おいしかったです。「オーパスワン」並みの感動。やはり高いものは美味しいんだなと、ことワインに関しては言えるかもで。
次はいつ飲めるかなですが。

Img_0198_624x1280

« なぜにないのか | トップページ | 街は一気に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2439918/68440529

この記事へのトラックバック一覧です: ワイン覚書:

« なぜにないのか | トップページ | 街は一気に »