無料ブログはココログ

« 女子トイレ孝 | トップページ | デジカメの写真 »

2014年4月 9日 (水)

結末はいかに?

ニュースで見ただけなので全体はわかりませんが、渦中の人小保方さんの会見が終わり、今後の展開はどうなるんでしょうか?

なぜ関係者であるはずの理研の職員が会見にいないのか、どうやってSTAP細胞の存在を証明していくのか、もし理研で研究続けるとしてやりにくくないのかなーなど、20分ぐらいの映像を見ただけでも考えること多しでした。

彼女だけの責任とは思えないのに、共同研究者は今頃何をしているんでしょう、ほっとしている?まずいと思っている?心中を聞きたいものです。特に「細胞はあります」と言い切った彼女の返答に対する感想を是非!

小保方さんも200回作ったという自信の源を明確にする機会があるといいですね。

« 女子トイレ孝 | トップページ | デジカメの写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女子トイレ孝 | トップページ | デジカメの写真 »