無料ブログはココログ

« 新聞の選び方 | トップページ | 皮膚掻痒症 »

2014年9月15日 (月)

タブレットの授業

もはやパソコンはそんな必要ないけど、携帯やスマホじゃネットしにくいというシニアのためのタブレット講座が始まります。今週は予備の練習(ではないんだけど)講座。一応本番モードとはいえ、準備の段階で「そんなことが!!!」」なることが発覚。

指の水分量なのか皮脂量なのか、シニアクラスがタブレットをタップすると反応しないことがたまにあって。スワイプに至るともってのほか、まるで画面がかわらないことしばし。
長押しだけは何とかなるものの、ピンチアウトなどが結構難しいことが判明。指の使い方は間違っていない、ただ画面が言うこと聞かないだけ。
こうなると授業は成り立つのだろうかしらん。
誰でもというわけじゃない、どうしたらいいんでしょう、指に息吹きかけて触わってもらう?
など考えつつ、初の授業に臨みます。画面が変わりますように。

« 新聞の選び方 | トップページ | 皮膚掻痒症 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新聞の選び方 | トップページ | 皮膚掻痒症 »