無料ブログはココログ

« 最後の春休み | トップページ | 河津桜 »

2015年2月26日 (木)

ハードカバー

中古本屋で半額だったゆえ思わず買ったハードカバー、元が高いので得した気分でうれしいのですが、やたら重くて。

通勤電車で読んでいると邪魔だし、空いていても腕がつかれるしでなかなか進みません。
家でちゃんと座って本を読むことがあまりなく、ソファに寝転がるか、寝る前にベッドかが多いので、分厚い本はなかなか進まなくて。
みなさん、重いハードカバーはどうやって読んでいるのかしら。やはりちゃんと椅子に座ってテーブルの上でめくらないとだめ?
ちなみに本は「月と蟹」 直木賞作品です。小学5年生ってこんなに悩み多き時代なのかと考えるような作品で。

« 最後の春休み | トップページ | 河津桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の春休み | トップページ | 河津桜 »