無料ブログはココログ

« マイナンバー | トップページ | ネットは怖い »

2015年12月10日 (木)

民王

夜中のテレビ番組で放映されていたものの、見ることなかったこの番組。けっこう面白かったと聞き、原作を読むことに。

池井戸潤氏の作品だし、面白いだろうと思ったけれど、電車の中で笑いが止まらず(^-^;
総理大臣の父親と馬鹿な大学生の息子が入れ替わってしまい、周りを巻き込んであたふたするお話。大学生なのに国会討論に臨混ざるを得なくなった息子の漢字が読めないシーンは、麻生総理なんてもんじゃない、間違いの連発で笑いをこらえるのに必死でした。
(派遣労働者 → はやり労働者 みたいな)
就職活動で面接に向かう実は総理の父は、面接官を罵倒し、人事部長まで引っ張り出し文句言う始末。
あんなこと言えたら爽快でしょう。
半沢直樹や下町ロケットのような現実感はないものの、政治家と大学生が入れ替わっているのに、それはそれで読ませてくれました。
ドラマも見ればよかったわ。

« マイナンバー | トップページ | ネットは怖い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイナンバー | トップページ | ネットは怖い »