無料ブログはココログ

« 初詣 | トップページ | 引き出しの閉め方 »

2016年1月 8日 (金)

手書きの年賀状

80枚くらいいただいた年賀状、そろそろ終わりですよね、配達も。

表面はほとんどがパソコン、裏も全部となると味気ないけれど、数行近況報告でもあるとうれしいです。ただし読めればですが。
急いでいたのかもともと字が汚いのか、2枚ほど読めない文章のあるものが。なんとなく前後関係で判断するもちょっと残念であることは確か。
味のある文字はその人を思い起こさせてくれるものの、丁寧でないと単に「これなんで書いてあるんだ…」になるだけで。
特に縦書きだと字はゆがむはくずしすぎだわで、味が出すぎです。
何枚も書くのは大変なんでしょうが。来年は読める葉書をもらいたいわ。

« 初詣 | トップページ | 引き出しの閉め方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣 | トップページ | 引き出しの閉め方 »