無料ブログはココログ

« 高速バス | トップページ | アメリカ人 »

2016年4月27日 (水)

やっと理解できるように

60歳以上のシニアを相手に講義していると、なんでこんなにゆっくり動くんだもう少しちゃっちゃとできないのかと思うことしばし。冷たかったですね。

最近自分の物忘れ度や動きの鈍さにがっかりするとともに、加齢とはこういうことなんだと実感しております。「なになにやりましょう…」と言われてもすぐ反応できない、仕方ない仕方ない。
体が痛いのかもしれないし、何より集中力の衰えで反応が遅いのも、なんとなくわかる気が。
今の授業、きっと長くて進みが速いんでしょう、もっと同じことを何度も何度もですよね。
と思いつつ、今日も「ここまで進まないと」とテキスト見る自分がいます。いろいろ省かないと。そして「なんでここやらないんですか?」という質問に答える術も考えないと。
何でも聞きたがる、よくないです、木を見て森を見ずになります…とは言えないし。

« 高速バス | トップページ | アメリカ人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高速バス | トップページ | アメリカ人 »