無料ブログはココログ

« 見よう見まね | トップページ | うっかりなのか、気が回らなくなったのか »

2016年9月26日 (月)

定年になったら

サラリーマンである家人は定年後嘱託で残るのは嫌とのこと。

「お給料なくなったら困る」
「毎日家にいられたらもっと困る」
「ぶらぶらしてたら暇できっと飽きるのに」
ペットもいない、ゴルフしかこれと言って趣味がない、ボランティア精神は今のところなし。
家事はろくにできない、する気もない、主夫になってくれればいいのに・・・。
皆どうしているんでしょう。しばらくのんびりさせてあげたらの声は聞きたくもないし。
65歳まで働くこと、義務付けてくれないだろうか、
年金っていつからもらえるんだっけ?
まだまだ先と思っていた話が嫌に現実的な今日この頃。

« 見よう見まね | トップページ | うっかりなのか、気が回らなくなったのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見よう見まね | トップページ | うっかりなのか、気が回らなくなったのか »