無料ブログはココログ

« プロバイダー変更も楽じゃない | トップページ | 急に寒さ倍増? »

2016年12月14日 (水)

ところ変われば

引っ越しに伴い新聞の配達店も変更。同じ新聞なんだから、配達店のやり方も同じかと思ったら、これが全然違って。

前回どうだったかなんて覚えていないけれど、このネットが進んだ時代に今度のところは長期不在で新聞をストップする連絡は「お電話かFAXで」とのこと・・・・・。
前のところはもちろんメールで伝えられたから、時間を気にせず便利だっただけに、なぜにこんなに退化?と思ったりして。
その他申し込みも同様、HPがないのでほぼアナログの様子、この違いは何でしょう?
再度口座引き落としかカード決済かなど選ばなくてはならず、なぜに今までと同じという主張ができないんだろうかと、他のインフラに比べた遅れを感じます。
宅配される新聞を読むこと自体、アナログだから仕方ないのかな?

« プロバイダー変更も楽じゃない | トップページ | 急に寒さ倍増? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごいです。アナログしかしらないです。料金も現金でしか払ったことないです。集金の人が次の契約もして、物を置いていきます。田舎だからね(笑)

とほさん
集金の人が「次の契約もお願いします」と言って、洗剤か何かくれたっけなと懐かしいわ。
もはや集金の人に会うことすら難しい時代です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プロバイダー変更も楽じゃない | トップページ | 急に寒さ倍増? »