無料ブログはココログ

« コメントはできない? | トップページ | どうして後を絶たないのか »

2016年12月 5日 (月)

こだわるとことろ

古い写真はどうするか?同じようなものは捨ててもいいんじゃないか?

大して思いでない写真ならますますどうでもよくない?
これが私の考えでアルバムに貼っていない昔のアナログ写真を整理中。デジタル時代になってからはほんと便利ですね。
これに対して「またいつかは見るかもしれないし、もう少し取っておきたい」のは家人。何なら自分で整理整頓してくれるなら考えるけど。   やるわけないし。
夫婦と言えど所詮は性格や考え方は異なって当然、引っ越しを前にこだわりの違いが鮮明です。
こっそり、どうせ気付かないだろうと捨てておりますが。
写真って、本当に、あとで手間かかる代物だわ。パソコンの中にあってもそう見ないし。

« コメントはできない? | トップページ | どうして後を絶たないのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はい。同じようなものは捨てていいと思います。
でも、同じようかどうかの判断基準が人によって違うんですよねぇ。
結婚年数が長くなるほど、そういう違いが明確になってきて、かつだんだん許容範囲を越え始め(笑)。

どうせ覚えてないから、捨てられても気が付かないんですよね。
訊くだけ無駄という気がしますが、それでも訊くのはkumikoさんの良心でしょう。

デジタル写真立てでしたっけ?名称忘れましたが、あれで自動表示したら、ご主人が消去するかもヨ。

とほさん
デジタル写真立て、そういえばそんなものありましたね。
どれぐらいの頻度で皆見るのかしら?あの頃はやせてたなーみたいな感じかしらね。
今日もこっそり捨てる私、封筒に入っているバラの写真なんてわかりゃしないわー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コメントはできない? | トップページ | どうして後を絶たないのか »