無料ブログはココログ

« 赤字も当然では | トップページ | 今年も回避できず »

2017年2月22日 (水)

まさかのマイナンバーカード

コンビニで住民票が取れる上に手数料も安いなんてこの上ないと思っていたら、まさかの落とし穴がありました。

昨年転居し、カードも住所変更。しかし長くて入力欄に入りきらず、一部手書きとなりました。
ちゃんと「欄外表示:」も認められるとかで。普通に区役所などでは問題ないのですが、コンビニの機械にかざすと、手書き部分が読み取れず、本人確認ができない状態。
店員さんに機械のトラブル?とも聞けず、あとで区役所の担当者に問い合わせたところ、「手書き表記のカードの方はコンビニ発行できないんです・・・」ってなによ!!!
転居したら追記になるわけだし、入力欄ぐらいたっぷり設けてくれてもよさそうなものを。
なんなら機械にしっかりスキャンできる機能付けてよ・・・・・・・とメリット享受できずに帰宅。
作った甲斐が半減だわ。

« 赤字も当然では | トップページ | 今年も回避できず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それはひどいね。番号とパスワードで、住民情報をサーバーから取得する仕様になってない?

とほさん
番号認識してパスワード入れて、さあいよいよ発行の時点で「読み取れない情報あり」じゃねー。地方自治体ごとに対応が違うのか知りたいもので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤字も当然では | トップページ | 今年も回避できず »