無料ブログはココログ

« 少し前のベストセラー | トップページ | 聞いてみたい会話 »

2017年3月 5日 (日)

LALALAND

アカデミー賞で作品賞発表時にハプニングがあった映画です。作品賞をとっても良かったかな、間違えられても納得できるような内容でした。

老若男女楽しめます。圧巻の出だしから音楽が心地よく響き、テンポのいい展開に、2時間以上の中身ですが、飽きることありません。
特に臨場感のある作品が見られるというややお高い劇場だったけれど、価値ありました。2Dなのに画面は広々と感じられ、音も迫力あって、ミュージカルならこうでなくてはと思えるかも。
主演女優賞をとった俳優さんの歌も踊りも軽やかなのにほんと、最後のシーンにはジーンときます。あの時こうしていたら今は違っていはず、2人の運命はどこで変わった?・・・・それが人生なんでしょうが。

« 少し前のベストセラー | トップページ | 聞いてみたい会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハプニングでケチがついたと思いきや、良い映画のようで福となりそうですね。

とほさん
はい、機会があればぜひ。お勧めです。
日本では作れないような映画かと。

アカデミー賞の中継では、「ラ・ラ・ランド」の紹介が、何べんもありました。
で、観に行きたいです。ミュージカルには、抵抗があったのですが、かって、
家人がすすめるまま、「シカゴ」を観てから、無抵抗になりました。

るいがのさん
ミュージカルかと肩ひじ張らず見られる映画です。音楽も踊りも素晴らしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少し前のベストセラー | トップページ | 聞いてみたい会話 »