無料ブログはココログ

« いったん落ち着くと | トップページ | 今年も強い »

2017年4月10日 (月)

最近の小学生

小学生のプログラミング教室の体験会。学校でもそのうち採用されるというプログラミングだけれど、アンケート取ったところ、そんなものやる暇もないくらい今どきの小学生は忙しいこと。

ピアノやスイミング、サッカーや習字、それに塾やら英語やらで平日のほとんどは放課後も何かやっているようです。
教育費も半端じゃないだろうけど、子供も大変だわ。
なんでそんなに習い事しなくてはならないのかと部外者は思うものの全国的にそうなんでしょうか?
週の半分以上は遊べない、何なら土曜日もやること行くことありますの10歳は将来どんな中学生になるんでしょう。
とてもゆとりのない世代な気がしますが。

« いったん落ち着くと | トップページ | 今年も強い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近は子供たちが外で遊んでいる姿はあまり見かけませんね。
平日の放課後は殆ど学童保育(親は共働き)または塾通い。
それも塾通いの送迎は祖父母見たい。
きっと、プログラミング教室もあるのでは?
本当に子どもたちの将来はどのようになるのかしらね。

格差が大きくなるようで心配です。

toshimamさん
共働きだから教育費も余裕があるのか、親がいない字間だから塾行ってもらうのか、全国的に同じなんでしょうね。外で遊んでると誘拐?の危険もあるし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いったん落ち着くと | トップページ | 今年も強い »