無料ブログはココログ

芸能・アイドル

2007年1月 6日 (土)

朧の森に棲む鬼

新春第一弾の舞台鑑賞は市川染五郎でした。劇団「新感線」との共演を見るのは初めてですが、面白かったです。12時開演、30分の休憩を挟んで正味3時間の大熱演。台詞の多さもさることながら見事な動きと、舞台装置です。染五郎、舞台で見るのは2回目だけどさすが歌舞伎役者、惚れ惚れです(^。^)
落武者から貴族、士までいろんな格好するものの、どれも決まってかっこいいこと。着物を着て動き回るシーン、剣を振りかざしての立ち居振る舞い、さすがです。悪役なのにかっこいいんだけど。
しかし、相手役の阿部サダヲと古田新太も圧巻です。染に裏切られる役とはいえ、、最後まで抵抗し、あの独特の雰囲気で舞台を魅了してました。かっこよくなくても、すごい存在感。
舞台っていいですね。迫力あって。その上に今回は奮発して桟敷席。一段高いところで見てました。お弁当もよかったわ。「場内撮影禁止です」がなければ、お見せしたい状況でした。  
http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/0701/index.html

2006年1月21日 (土)

Dream Boy

このタイトルでわかる人はジャニーズファンですね。行って来ました、1月20日。帝劇は満員御礼、男性は1人だけ見ましたね、なにしに来たんだか。

大阪で、すでにこの舞台経験済みの亀ちゃんの1人舞台です。同じ時期、私の好きな仁君はドラマ「anego」やってたから仕方ないけど、目立たない役で。しかし、開始早々、田口君が上空1mを通過しました。ジャンプしたら届いたかもという距離。空中を飛びます、KAT-TUNは。ちょっとドキドキ。多分猿之助より身軽かも。最後は中丸君も至近距離。

J列でした、前から10番目。15mほど先を生(なま)修二が、アレンジした1人青春アミーゴを赤と黒の衣装で歌って踊ってます、感動(*^_^*)「亀ちゃーん」状態です。

「絆」って、亀ちゃん作詞ですが、ソロよりも仁君参加のほうが味があります。声は彼のほうが好き。生で聞きました。いやー、踊らないけど、いいよ仁君。しかし、亀ちゃんの空中パフォーマンスと田口君のピエロがすごいです。彼らの運動神経はどんなもんなんだろ、絶賛できます。若いっていいかも。

関ジャニの7人もいい味出してます。「2トップ(今は1人)・3バカ・3地味」は個性豊か。(この中身がわかるあなたはジャニーズ通?)面白い!!歌と芝居はいまいちだけど、ほんと笑えるアイドルです。

充実した3時間でした。

2005年1月18日 (火)

赤西vs亀梨

このタイトルで即意味のわかった方は女子中学生並?の観察力ですね。
「ごくせん」の新しい生徒の中で主役級の2人です。
さて、所属グループ名がわかりますか、彼らのデビュー曲は何ですか、でどっちが好き?
私は赤西君です。中学生にはなぜか亀梨君が人気があるそうです。年上にもてるのか、赤西タイプは?

1人意味のわからない父親は「ごくせん」を見るようにするそうです。面白いからいいんじゃない。
「猿渡教頭がいい!」なんていいませんように。

2005年1月13日 (木)

究極の勝ち犬

すごいタイトルなので思わず立ち読みしました、週刊誌。黒木瞳はこの範疇だそうです。
既婚、子供がいるだけではダメだそうで、旦那がそれなりの職、子供もある程度の学校でないと
「究極」にはならないみたいですね。最も、見た目も重要なんだろうけど。
前半の条件満たしても、中年太りで老けて見られるんじゃ勝ってるんだか引き分けなんだか。
先日の負け犬番組で「女に勝ち負けはない」なんておちがあったけれど、「究極」がいるとなると
どうなんでしょうね。いまさら勝負できない中地半端組は「勝っても負けてもいないわよ」と
割り切るしかないのかしら。
で。男の負け犬っていないんだっけ?

2004年12月 1日 (水)

ORANGE RANGE

12月1日発売のアルバム、11月30日に買いました。この公称発売日というのはなんでしょうね。
中学生に大人気。クラス42人中、すでに5人は買ったもしくは買う予定とか。
ミリオンいくよね、と盛り上がってるそうです。自分のこづかいで買えよ、みんな。
このアルバム、今年のヒット曲も入ってるし、今CMで流れてるのりのいい曲(以心電信)も聞けるし、
なかなかのものです。40代にも受けてます。
サザンほど何を言ってるかわからないこともなく、字余りの歌詞でお経のようでもありながら楽しいです。
ちょっとお薦め。(事務所とは関係ありません)

2004年11月24日 (水)

SMAP辞退!!!

紅白歌合戦の出場者が発表されました。別に真剣に見てるわけではありませんが。
男性からチェックします。「EXILE、ORANGE RANGEも出るんだ、ガクちゃんももちろんね、サ行はえー、さだまさし、…TOKIO、あれっ?SMAPは??」もう1度見ました。ありません、SMAPが。辞退したらしいです。
なぜに、なにゆえ?今年は新曲出してないから?いいじゃん古い歌でも、昔の歌を歌ってる人って多いし。
年越しコンサートでもあったっけ?聞いてないし。なんかかなりガッカリ。ますます見る気が失せてきたかも…。

2004年10月29日 (金)

誰に聞いたんでしょう

NHKが紅白に出場して欲しい歌手、公表しましたね。うちにはアンケートの依頼来なかったけど。無作為と言うのはどれぐらい無作為なんでしょうか。なんか偏ってたりしないんでしょうか。(まわりにこんなアンケートされた人ってあまり聞かないし)7歳以上が対象だそうですが、70歳以上の間違い?と思ったほど。だって…
トップは男性が氷川きよし、女性が天童よしみだそうです。なんで?誰が見たいの?ありえない!(と中学生が叫んでました)
ファンの方ごめんなさい、トップではないだろ、私もそう思いました。

2004年9月21日 (火)

ヨン様だらけ

某通販雑誌が届きました。表紙は遠くから見るとヨン様だらけ。なんだこれはとよくよく見たら。
ヨン様グッズをつけたりかぶったりした男性が微笑んでるだけでした、似ても似つかない人も。(嘘ではありません)
中身にはしっかりヨン様なりきりコーナーが。鬘と眼鏡とマフラーをセットで売ってました。
売れるんだろうか?っていうか買ってどうすんの?いくら妻がヨン様ファンだからといってそこまでするの?
企画者に勝算はあるんでしょうか。わかりません、「冬ソナ」見たことない私には。
どうしよう、冬にはあのマフラー巻きで薄ら笑い浮かべてる色白のぽっちゃりした男性が巷にあふれたら…。